2018年2月5日ダウェーからタイ国境のティキまでの道を視察してきました。 前回2017年10月28日のレポートでは雨季に終わりという事で、道の凹凸が激しく 岩がむき出しの部分などもあり、それらを回避する為にスピードを上げて走れない状態という部分がほとんどでした。 しかし、今回の視察では8割方はスピード上げての走行が可能でした。道路に新たに土を入れ道路を平坦に均す作業が行われており、 それらの作業は8割方の部分が終了していました。その為にスムーズに走ることが出来、移動時間も大幅に短縮されました。また、ダウェーからミッタまでの道は舗装済みなのですが、その道路の拡張作業も行われていた。

ミッタ・・・タイ国境からダウェーの間にある村。この村からダウェーSEZと続く道の分岐点がある。