2017年10月28日バンコク南バスターミナルからマイクロバスでカンチャナブリへと向かう。

バンコクからカンチャナブリまでは道は片側2車線あり、舗装もしっかりしており

大きな曲がり角などほとんどなくスムーズな移動が可能。

約3時間の道のりだった。

カンチャナブリからミャンマー国境まではバスで移動。

車線は減るものの舗装は綺麗で問題は無かった。

カンチャナブリかミャンマー国境まで約1時間半の道のりであった。

タイ国境からミャンマーに入ると道は一変する。

舗装は無くなり赤茶けた道が続くのである。

道には大小の凹凸が多くあり、スムーズな移動は不可能な状態だった。

その凹凸の激しい道が100キロ以上続いた。

ダウェー市街に近づくと道は舗装され走りやすくはなったのだが、

国境からダウェー市街まで約6時間かかった。